2011年11月04日

消費税増税を国際公約


野田政権、何かおかしくないですか?
一つ一つをバラバラに考えているような気がするのですが・・・。

例えば、TPPで安い農産物が海外から入って来るとしましょう。
消費税を増税すれば、消費者は安い物を買うようになり(増税しなくてもでしょうかね)国内農産物は売れなくなり、廃業を余儀なくされる農家も出てくるでしょう。

では、海外に農産物を売れば良いじゃないか?と思われる人もいるかと思いますが、原発事故の影響で放射能汚染されているのではないか?と疑いを持たれている農産物が、はたして売れるのでしょうか?
日本国内ですら、○○から放射性物質が検出されたとか騒いでいるのに・・・。
しかも超円高で輸出品は海外では高価な物に。
高価でしかも汚染されているのではないか?と疑念を持たれているものが売れるとは到底思えません。

そうして失業者は増え、生活保護等の保障も加わる事になるのでは?
消費税増税によって、一般庶民は、さらに安い物を求めるでしょう。そうすると国産品が売れず国内産業が衰退し失業者は増え・・・というような悪循環になってしまうと思ってしまうのは、私だけでしょうか?

TVを見ていたら、日本人が日本の米を食べない訳がない!と安直な事を言っていた人(民主党議員かな?)が居ましたが、小麦が安く手に入るなら日本人の主食が、米から小麦に代わるかもしれない。とは考えないのでしょうか?それでなくても米離れが進んでいるのに。

全ての事はリンクしていて、バラバラにメリットだけを考えてはダメで、そのデメリットの方を慎重に考えるべき事と思いますが。

やってみたけどダメでした。は、もう通用しません。国民は民主党に政権を取らせたけどダメでしたと思っている訳で(マニフェストも守れない。国民は甘い言葉に踊らされた。ひょーろん家やコメンテーターの皆さんは、国民が選んだんじゃないかとか言いますが、あなた方も当時は、民主党へ偏っていましたよね〜。こういった事態になった時に選んだのは国民の責任だ!とか責任をなすりつけていますが、下手すれば国民を誘導してましたよね。)あ、私の中では自民も有り得ませんが。

先ずは、超円高対策と景気回復で税収を上げ、無駄使いを無くす様尽力しなければならないのでは?
※事業仕訳なんていう効果の無い税金の無駄使いパフォーマンスなんて、もうやらなくて良いです!!

自国問題を解決せず、海外から日本国民に圧力をかけ、それを盾に国民を従わせようとするとなると卑屈ですね。
先の社会保障とか言っている間に国民生活が破たんしますよ。
消費税増税は、震災で全財産を失い、仕事を失った被災者にも重くのしかかって来るものじゃないでしょうか?
posted by kenta at 05:26| 日記